森のしずく

木々や自然の小さな命のエネルギーを感じる空間

森のしずくは木々を育て、森としてあらゆる生命を育むことで、一人で生きるのではなく『生き合う』、『自然と共存する』という願いを込めています。
水も合わされば大きな力を生み出すように、小さな「いのち」が結集することでやがて大きな力となります。パワーの源泉である、木々や自然の小さな命=しずくとして表現しています。